時間

日々の気づきを大切に。
おいしいもの・だいすきなもの・うれしかったことを気ままにつづっています。

時を大切に、との思いから・・・
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
     
ワールド・ビジョン
     
RECENT COMMENT
           
RECOMMEND
諏訪内晶子Best Crystal
諏訪内晶子Best Crystal (JUGEMレビュー »)
諏訪内晶子,ヴィエニアウスキ,チャイコフスキー,ドヴォルザーク,ブルッフ,バッハ,イザイ,サラサーテ,ブラームス,ラフマニノフ,モル(フィリップ)
心静かにいたい時に・・・
RECOMMEND
RECOMMEND
     
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
30段のおひなさま
100221_1407~0001.jpg

30段のおひなさま!千体だそうです!

友人に誘われて長野県の須坂という所へ
出かけてきました。
圧巻でしょ。

詳しくは→★

一生分見た・・・ って感じです。

100221_1408~0001.jpg

全く趣異なり
こちらはこじんまりとした 木目込みのおひなさま。

柔和なお顔しています。


子供の成長を願ってお人形を飾る。

子どもにまつわる悲しい事件の聞かれる昨今ですが
日本人の古き、美しき心。
こういう季節にみんな思い起こして欲しいです・・・




JUGEMテーマ:【JUGEM公認】ひな祭り2008 
元気をありがとう
091113_1917~0001.jpg

久しぶりの友達とランチ&喋る喋る・・・

まず ランチは彼女の「お庭」である銀座で。
ここ→★(レ シャンソン) かなりおすすめ。
インテリアは私の大好きなボルドー系 そしてリーズナブル
もちろんおいしい と三拍子◎

そのあとuniquloで+J 見たりしつつ
今回もまたCafe Ohana で喋る喋る〜

彼女と出会ったのはお互い社会人大学生だったころ。
生き方の核 みたいなのがたぶん似ているのでしょう。
久しぶりに会っても いつもいきなりマジな話。

ちょっと久しぶりだった間に
彼女はまたまた新たな学びの世界に入っていて
ほんと尊敬☆

でも、そんな話もてらうことなく自然体で語ってくれて。
いろんなこと教えてもらいました。

ここの所、Blogに向かう時間もなく気持ちも体調も
ちょっぴりマイナスな感じだったけど
一気にいろいろ吹っ飛んで なんだか頭もすっきり
さっき帰宅しました♪

家族ももちろん大切なんだけど
友達ってほんとうにありがたい☆

心の栄養 ありがとね
それから
お土産↑のパンも ありがとう☆☆☆



JUGEMテーマ:友達のこと
 
北海道 2
090927_1450~0001.jpg
北海道といえば クラーク博士☆

北海道大学に行けば 教科書に載っていたクラーク像に出会える!
と 北海道大学を訪問。
090926_1153~0001.jpg 090926_1217~0001.jpg
ここが大学構内って誰が思います?     こちらは北大博物館。
でも北大の中なんです。             この博物館建物はもちろん
                            内容も素晴らしかったです。  
                            恐竜の骨あり 海洋の研究あり
                            もちろん北海道の開拓史やらなんやら
                            文化的研究も。

北大の緑と建物と広さに感動しつつ・・・
探しても探しても教科書に載っていたクラーク像がない。
あったのは胸像だけ。

うーん・・・と探して ↑ ・・・いました、クラーク博士。
ちょっと足を延ばした羊が丘公園に。

雲ひとつない空に映えるクラーク博士。
公園から望む札幌市街地も素敵
さらに
公園の奥に広がる芝生と林も ほーんとにきれいでした。

札幌では美味しもの食べまくり。
札幌出身の後輩の情報に従い
雪印パーラーでパフェを食べ 花まるでお寿司を堪能し
(回転ずしと侮るなかれ!)
ハスカップジュエリーで有名なMORIMOTOのカフェでは
誘われるがままにケーキとハスカップジュエリーをダブルで頂き(笑)
蟹料理は ちょっと贅沢をしまして〜 むらかみの丁寧なお料理を。

食べた、食べたという札幌でした。
090928_0820~0001.jpg 
丘珠空港からプロペラ機を利用して・・・函館へ。
プロペラがぶるんぶるんと回りだし 
上がりきるまではジェットコースター並みの揺れ(笑)

左右2席づつのちーさな旅客機の乗客って
どんな方と思います?
なんと私たち以外は全て ダークスーツのサラリーマンでした!

乗ること50分で函館へ。
皆さん 道内便を使ってのお仕事だったのです。

お気楽旅行者はなんだか申し訳ない気持ちで
函館に到着しました。
(つづく)














JUGEMテーマ:北海道
 
北の動物に招かれて・・・
090925_1046~0001.jpg 090925_1515~0001.jpg  
遅めの夏休みを頂いて行ってきました
旭山動物園。
090925_1348~0002.jpg 090925_1128~0001.jpg
何故、最北の動物園にあんなに人が集まるのか。
行ってみれば・・・よく分かりました。

調教、しないんです。
動物の自然(に近い)姿を上手に見せてくれる
その工夫!そこがポイント。

ガラス越しではあるけれど あたかも私が猿山にいるような
また
090925_1544~0001.jpg
ペンギンの泳ぐ下にもぐらせてもらったかのように
(↑これ、泳ぐペンギンのお腹です)
視点、に工夫をこらして・・・

さらに
090925_1303~0001.jpg 090925_1139~0001.jpg
手作り手作り・・・
随所に手書きの説明あり、手作りの体験コーナーあり
090925_1126~0001.jpg(←壁に書かれた説明)
費用ではなくって手間暇かけた「気持ち」が
伝わってくるんです。

こういうこと、動物園で感じるってなかったなぁ。

平日だったにも関わらず結構な人・人。
日本全国のみならず アジアンな方々も。

空は高く澄み渡り 緑も多く 初秋の旅の始まりには
最高の一日でした。
(つづく)    


JUGEMテーマ:北海道な日々
 
香港 その2
090825_0728~0002.jpg

次女はたくさんのお土産を 自分にも家族にも買ってきました。
ショッピングも楽しみの一つですからね♪

以前から私がアーミッシュに興味を持っていたことを知っていて
アーミッシュカントリーへ出かけ、たくさんの写真とともに
ブラックベリーのジャムを買ってきてくれました。
090825_0734~0001.jpg
粒はなくとてもなめらかで甘さ控えめ。
ロングスカートのアーミッシュを思い大切にいただいています。

実際、村の中には入れないものの観光ネタにされている
アーミッシュに触れ「考えさせられてしまった・・・」と娘。
母は辞書を引き引き「Most Asked Questions」を
読むことと致します。

さて、香港第二弾は美味しいもの編。
 
ご存じ糖朝のマンゴープリン♪
今や青山でも羽田空港でも食べられるけど やっぱり香港に来たら糖朝〜
今回は朝ごはんタイムに行ってお粥なども頂きました。シンプルお粥も
大ーきな鍋でじっくり作られた、そんな深い美味しいものでした。
右は大好きなワッフル。(正式名称な何でしょう?)たぶん、生地に
ココナッツミルクが入っていると思われるワッフル。街を歩いていると
ふわ〜んと甘い香りが。「どこどこ?」と見渡すと必ずこのワッフル屋さん。
今回はグランヴィルロードの辺りで見つけました。 帰る前日だったので
持参したジップロックに入れて長女のお土産に(笑)
大好きな彼女は「まさかこれをお土産にもらえるなんてー」と大喜びでした。

たしか3年前は7HK$ 今回は11HK$!(ちゃっかりしてるわぁ)

 
揚げワンタン と シンガポール風焼きそば
ワンタンはさっくさくのカリカリ。 焼きそばはカレー味でフォーやパッタイと同じ
米粉系。 ビールとコークのカップは可愛い取っ手付き♪ ツーリスト向けと言う
よりは地元民向けな感じ。(店名は忘れました。セントラルだったはず)
旅先でこういう、庶民的でおいしいお店に出会うととっても嬉しい。ガイドブックに
頼らず「見つけた!」って。(笑)

とにかく暑かったのでとりたてて 〇〇を食べました、というレストランはないですが
その土地土地の美味しいものに触れるって私にとっては旅の楽しみの中心!
そんな気がしています。


今、TVでは政権交代のニュースが。
単なるブームやノリで終わらずに 
大切な一票一票の積み重ねであることを是非、忘れずにいてください。
そして
子どもたち・お年寄り・弱い人々が生きやすい国になっていく 交代 と
なって欲しいです☆


明日は台風が関東直撃とかー
みなさん、気をつけて出勤・登校いたしましょう!




JUGEMテーマ:☆香港旅行
 
街の様子
090712_1111~0002.jpg 090712_1119~0001.jpg 

090712_1111~0001.jpg 090712_1104~0001.jpg

どこに行って来たの?夏休み・・・
と 聞かれそうですが
こけし屋(朝市) に出かけた西荻窪。

ギャラリー以外の三枚は
どれも美容室。

骨董店と美容室の多い街でした。

ちょっと電車に乗るだけで知らない街ってたくさん。
気軽に出かけて空気に触れるだけで
ほんの少し何かが広がる そんな感じ。

また何か聞きつけて出かけたいと思います。


さて
今日の日曜は久しぶりに休日らしい休日でした。
朝はわりと早起き。
2回洗濯機回してのんびり読書。

気づいたら昼寝〜・・・
起きたら夫も次女もお昼寝中〜・・・

遅めの昼食とって近所に買い物。
夕食は朝から決めていた→ 八つ目やにしむら 
しばらく並んでテイクアウト。
楽々でスタミナ満点☆

こんななんでもない休日がとっても新鮮な感じでした♪

PS
にしむらは
店主自らが炭火&うちわで目の前で焼く。
その誠実な感じが大好きです。
もちろんふんわりした鰻と辛すぎないタレは言うまでもなく☆


JUGEMテーマ:西荻窪
 

 

 
朝市@こけし屋
 090712_1009~0002.jpg 090712_1023~0001.jpg 
090712_1025~0001.jpg 090712_1029~0001.jpg
 
 ここはどこかと言うと・・・
  
        090712_1015~0001.jpg

朝市。
それも、フランス料理店の駐車場で開かれている・・・

    090712_1015~0002.jpg
わいわい、すごく楽しい感じ。

売られていたのは↑ 
ピザ、キッシュ、揚げたて海老フライ・ポテトコロッケ・カニクリームコロッケ
えーっとそれから
ホットサンドにアサリスープ、カレーにハヤシライス
そして、かまとろ焼きに鮎の塩焼き(?! フランス料理)
・・・・ワイン・生搾りジュース・ビール・・・

なんでも
地域活性化の目的で26年前から
毎月行われているそう!

8:00~11:00開催と知りつつ のそのそ10時に到着したものの
お目当て焼き立てパンはすでに売り切れ〜!
コロッケ二種にアサリスープ とろとろオムレツをゲット。
フレンチシェフの手による朝市。
お値段も かにクリーム120円とびっくり価格。
なんと贅沢&楽しー

今度は焼き立てパンめざして〜♪

詳しくは→ こけし屋@西荻窪 朝市
湯布院 4
JUGEMテーマ:温泉に行こう
090118_1300~0001.jpg
空気は冷たくも
日差しに春の色を感じる東京です。

湯布院の旅
結局は、美味しいもの紀行になっています・・・
(私らしく  笑)

前回「系列の」と書いた訳は〜
美術館→ショコラティの次に行ったお蕎麦屋さん「不生庵
全て同じ系列なんです。

どこもかなり〜センスよく!
というより私好み・・・
あらゆる角度から観光客のハートをうまく捉えている☆
そんな感じでした。

不生庵は
高台にぽつんとあり、中はジャズでも流れていそうな
さら〜っとした雰囲気の明るいお店。

090118_1345~0001.jpg
私は季節限定の
ゆず蕎麦をいただきました。
お蕎麦にゆずが練りこんであるのか
多少黄みを帯びていて香り高くとても美味しかったです。
090118_1344~0001.jpg
こちらは名物「黒豚蕎麦」
豚の角煮がどーんと乗った、それでいてお蕎麦はあっさり
そんな様子でした☆
090118_1332~0001.jpg
添えられた薬味は
手作りのゆず胡椒をはじめ七味・山椒・・・
ちょっとした心配りが素敵ですね。

そんなこんなで、美術館と静かな時間
美味しいものに囲まれた束の間の豊かな時を
湯布院で過ごすことができました。

旅って
もちろん行っているその時もだけれど
こうして振り返っている時もまた別のお楽しみ
そんな余韻があるものですね・・・


実は〜
この時、私のちょっとした節目のお誕生日(?!)
だったのです。

子育てをしている時には思ってもいなかったけど
節目のお誕生日を娘と旅先で迎えるなんて
ちょっとびっくりするほど嬉しいことでした。

企画して一緒に行ってくれた娘
都合で行かれなかった夫ともう一人の娘にも
感謝しています。
(忘れないようにしなくっちゃ!)

こんな風に書いていると幸せなことしかないみたいですが〜

日常は・・・
やはり職場も家庭もいろいろありますよ(当然)

でも
そんなこんなも生きていればこそ!なのかな。

しつこいほど長い湯布院紀行にお付き合い下さった方
ありがとうございました。


また
頑張ります!
湯布院 その1
090118_1801~0001.jpg

先日の湯布院のお話。

まず旅館ですが
知人の紹介で,とにかくお食事が美味しいからと
お宿有楽」へ。

料理長は、なだ万で修行された方とのこと。
丁寧な京懐石が並び
お出汁の絶妙なお椀
別府で採れとれのお刺身に豊後牛の陶板焼き…

090118_1839~0001.jpg
ため息ものです・・・

朝も夕もお部屋に運ばれるところも
主婦には本当に嬉しい☆

090119_0842~0002.jpg
朝食の前にはまず、
美味しいお茶(本当においしかった)とお新香♪

かなり心揺さぶられる感じでしょ。

090119_0848~0001.jpg
朝食はこんな↑風なんです。。。


湯布院は水が美味しいそうで
お風呂上がりに用意された氷水も
名水で淹れたコーヒーも
とても美味しかったです。
090119_0949~0002.jpg
私に出して下さったコーヒーカップ。
飲み終わって眺めてまた嬉し・・・

それぞれにカップが異なっていました。
(これ?私のイメージ?笑)

こじんまりしてはいますが(私、正直者)
露天風呂につかり、お部屋の岩風呂でも温まり〜

命の洗濯って、よく言ったものです。

企画してくれた長女よ、ありがとう!
でもね・・・
母娘二人旅、この時こそ普段話せない話を深夜まで、と
他人は思うのよ・・・


九時前に寝ないでーーー

と、
秋田に続き爆笑二人旅でありました、つづく。
バランス
JUGEMテーマ:九州旅行
090119_1142~0001.jpg
よく見て下さい。
一本足でじっと…
眠っているようでした。

全くぐらつくことなく
じーっとじっと…。
バランス。
見事にバランスをとっています。

バランス。
私が心がけていること
周りとも家族とも
そして自分自身の内面も
いつもバランスよくありたいと。
この鳥のように。

湯布院にある金鱗湖。
アヒルほどの大きさで模様は鴨。
さて…何という鳥かな。


湯布院のお話はまた次回。